DOMAINE JOMAIN
ドメーヌ ジョマン

当主
FAMILLE JOMAIN FRÈRES
ジョマン フレール ファミリー
地域
ブルゴーニュ
所在地
コート・ドゥ・ボーヌ
ピュリニー・モンラッシェ村

概要

ドメーヌ・ジョマンは3人の兄弟姉妹による家族経営のドメーヌで、ピュリニー・モンラッシェ村では、新しいが既に著名な造り手の一つとなっています。ピュリニー・モンラッシェ村に現在9haの畑を有しており、グランクリュ、プルミエ・クリュ、ヴィラージュの合計8種の白ワインと5種の赤ワインを造っています。また、JOMAIN FRÈRESの名で、周辺の農家から購入した葡萄を使ったワインシリーズも有しています。

歴史

1970年代初め頃、アンリ・モローニ夫妻が創設したドメーヌを、1982年に夫妻と共にワイン造りをしていたマーク・ジョマンが、7ヘクタールの畑と共に継承しました。しかしその翌年にマークが急逝し、彼の子供達3人がドメーヌを継ぐこととなります。以来3人は、力を合わせ良質なワインを造る努力をしてきました。現在は畑と醸造を担当する長男のクリストフ、営業全般を取り仕切る長女のカトリーヌ、次男のフィリップは経営全般と輸出を担当しています。葡萄畑には除草剤や化学肥料などは使わず、醸造でも人工的なことは避け、より自然であることを心がけています。安定して高い品質のワインを造り出すドメーヌ・ジョマンは、信頼できる生産者のひとつです。



取り扱いワイン

BATARD MONTRACHET GRAND CRU
バタールモンラッシェ グラン クリュ

バタールモンラッシェ グラン クリュ
原産地呼称 AOC:BATARD MONTRACHET GRAND CRU
品種 シャルドネ100%
タイプ 平均樹齢 48年
収穫年 2017 栽培面積 0.32ha
ALC 13.5% 収量 48hl/ha
生産本数 1800本 取得認証
土壌 標高230m~320mのなだらかな東から南東に面した斜面に畑が広がり、石だらけの粘土と石灰質の土壌で、それが交互に現れる土壌。
栽培 リュット・レゾネ(減農薬農法)
醸造 オーク樽にて18~20度にコントロール、約20日間でアルコール発酵を行い、その後マロラクティック発酵を行う。
熟成 約11か月間樽熟成、その後軽くろ過して瓶詰。新樽の使用 20%
味わい 黄金色がかった淡いイエロー/はちみつ、ヘーゼルナッツ、アーモンドなどの香ばしいアロマ/凝縮された豊かな果実味、しっかりとした酸味とコク/芳醇で豊か、力強い味わい
料理 伊勢海老のアメリケーヌソース
メモ

PULIGNY MONTRACHET 1ER CRU “LES PERRIÈRES”
ピュリニー モンラッシェ プルミエ クリュ “レ ペリエール”

ピュリニー モンラッシェ プルミエ クリュ
原産地呼称 AOC:PULIGNY MONTRACHET 1ER CRU
品種 シャルドネ100%
タイプ 平均樹齢 30年
収穫年 2017 栽培面積 0.63ha
ALC 13.5% 収量 50hl/ha
生産本数 4200本 取得認証
土壌 標高230m~320mのなだらかな東から南東に面した斜面に畑が広がり、石だらけの粘土と石灰質の土壌で、それが交互に現れる土壌。
栽培 リュット・レゾネ(減農薬農法)td>
醸造 オーク樽にて18~20度にコントロールし約20日間でアルコール発酵、その後マロラクティック発酵を行う。
熟成 約11か月間オーク樽にて熟成、軽くろ過して瓶詰。新樽の使用 20%
味わい 淡いイエロー/ヘーゼルナッツ、アーモンド、トースト等の香り/柔らかい酸味/ミネラルの骨格を感じるしっかりとした辛口。
料理 バターやクリームソースを使った魚料理、白身肉料理
メモ

PULIGNY MONTRACHET
ピュリニーモンラッシェ

ピュリニーモンラッシェ
原産地呼称 AOC:PULIGNY MONTRACHET
品種 シャルドネ100%
タイプ 平均樹齢 35年
収穫年 2016 栽培面積 0.91ha
ALC 13% 収量 50hl/ha
生産本数 6000本 取得認証
土壌 標高230m~320mのなだらかな東から南東に面した斜面に畑が広がり、石だらけの粘土と石灰質の土壌で、それが交互に現れる土壌。
栽培 リュット・レゾネ(減農薬農法)
醸造 オーク樽にて18~20度にコントール、約20日間でアルコール発酵を行い、その後マロラクティック醗酵を行う。
熟成 約11か月間オーク樽にて熟成、その後軽くろ過して瓶詰。新樽の使用 20%
味わい 淡いイエロー/黄リンゴ、ヘーゼルナッツ/ミネラル感にあふれる上品で複雑な味わい。
料理 バターやクリームソースを使った魚料理、白身肉料理
メモ

BOURGOGNE CHARDONNAY
ブルゴーニュシャルドネ

ブルゴーニュシャルドネ
原産地呼称 AOC:BOURGOGNE
品種 シャルドネ100%
タイプ 平均樹齢 33年
収穫年 2016 栽培面積 2.64ha
ALC 13% 収量 60hl/ha
生産本数 20000本 取得認証
土壌 粘土石灰質土壌
栽培 リュット・レゾネ(減農薬農法)
醸造 18~20度にコントロールされた発酵槽で20日間アルコール発酵を行いその後マロラクティック醗酵を行う。
熟成 半分をステンレス槽で、残り半分をオーク樽で、11カ月間の熟成を行う。
味わい レモンイエロー/レモン、洋梨、アーモンドの香り/バランスの良い酸味と果実味/程よいボディで樽のニュアンスを楽しめる辛口白ワイン。
料理 焼いた魚、豚肉、軽いクリームソース
メモ

BOURGOGNE CHARDONNAY
ブルゴーニュアリゴテ

ブルゴーニュアリゴテ
原産地呼称 AOC:BOURGOGNE
品種 アリゴテ100%
タイプ 平均樹齢 45年
収穫年 2016 栽培面積 1.03ha
ALC 13% 収量 66hl/ha
生産本数 9000本 取得認証
土壌 粘土石灰質土壌
栽培 リュット・レゾネ(減農薬農法)
醸造 18~20度にコントロールされた発酵槽で20日間アルコール発酵を行いその後マロラクティック醗酵を行う。
熟成 ステンレス槽で11か月間の熟成、軽くろ過し瓶詰。
味わい レモンイエロー/レモン、リンゴ、ハーブ/バランスの良い酸味と果実味/はっきりとしているが丸みのある酸。爽やかなだけではなく繊細な中にコクも感じられる辛口
料理 カルパッチョ、鮨、天ぷらなど
メモ